ストーリー

あらすじ

機動武闘伝Gガンダム

未来世紀(F.C.)――荒廃しつつある地球を捨てた人類は、宇宙にスペースコロニー国家を作り生活していた。各国では宇宙での大規模な戦争を避けるため、ガンダムファイトと称し、地球をリングに各国の代表としてガンダム同士を闘わせ、優勝した国にその後4年間の主導権を与える制度を発案する。そして未来世紀60年、ガンダムファイト第13回大会が開催されようとしていた。

ネオジャバン代表のガンダムファイター、ドモン・カッシュは、幼馴染のレイン・ミカムラを伴って、ある極秘任務を帯びて地球に降り立つ。それは反逆者であり、実の兄でもあるキョウジ・カッシュを捜し出し、ネオジャパンから奪われたデビルガンダムを回収することだった。そしてその報酬として永久冷凍刑となった父の解放を目指すのであった。
各国代表を相手とする激しいガンダムファイト、そして恐るべきデビルガンダムを巡っての陰謀が錯綜するなか驚くべき真実が明らかになる―。

各話あらすじ